働く人の福利厚生ニュース Workers Bistro TOP人事・採用会社の福利厚生ってどんなサービスがあるの?主な特徴を比較

会社の福利厚生ってどんなサービスがあるの?主な特徴を比較


会社に勤めていると、その職場の環境はもちろん福利厚生についても気になりませんか。お給料や勤務条件などが同じなら、福利厚生がしっかりしているところの方が安心して勤められると感じる人も多いのではないでしょうか。

終身雇用、会社への忠誠などはもはや過去の話。今ではよりよい環境や条件を求めて転職する人は少なくないでしょう。ここでは福利厚生について、どのようなサービスを提供する会社があるのかを比較しながら見ていきたいと思います。

改めて福利厚生とは

「福利厚生」はいろんな場面で耳にする言葉ですが、改めてまとめてみます。福利厚生とは、会社(雇用者)側が、給与とは別に従業員やその家族の生活や健康の向上を目的として提供するサービスや施設、制度などを総称したもので、法定内の福利厚生と、法定外の福利厚生に分けることができます。

法定内の福利厚生には社会保障制度として:

  • 雇用保険
  • 厚生年金保険
  • 健康保険
  • 労働者災害補償保険
  • 介護保険

等があります。これらの法定福利厚生にかかる費用の50%を会社側が、残りを従業員が負担するもので、法律で定められている制度です。

法定外の福利厚生はその名の通り法律で定められていない福利サービスや制度のことを指します。
その内容としてあげられるものには:

  • 健康診断の費用を負担
  • 通勤手当
  • 社員食堂の設置またはそれに準ずるサービスの提供
  • 社員住宅や独身寮を用意、または住宅手当
  • 慶弔費の支給

など幅広いサービスや制度があります。

福利厚生の充実、魅力的な福利厚生は新規採用の際にも関わってくると言われていますので、各企業が人材確保のためにもそれぞれ努力が求められています。

法定外福利厚生サービスの会社を比較

法定外の福利厚生の中でも通勤、住まいに関する手当などは自社で行えます。その他については少し前までは各会社が独自に福利厚生サービスを提供するなどしていましたが、近頃では福利厚生サービスを外注している企業も多く見られます。福利厚生を提供する会社にはどのようなサービスがあるのでしょうか。一例を挙げてみます。

会社名 サービス内容 対応エリア 価格
株式会社ベネフィット・ワン カフェテリアプラン
保養所
福利厚生コンサルティング
全国 従業員数により異なる
入会金2万~100万円
月会費6,000円/社または
600円/人
ワオ・コーポレーション セミナー/研修 全国 月会費9,000円/人~
株式会社LIXILリクシルリアルティ アウトソーシング
コンサルティング
社宅業務など
全国 費用は企業の希望するサービスにより異なる
株式会社イーヤス 健康管理、メンタルヘルス対策
リラクゼーションサービス
全国/海外 月額20,000円から導入可能
株式会社イーウェル パッケージ型福利厚生アウトソーシング
コンサルティング
全国 月額は社員数により異なる
100~999人
月額500円/人
1,000人以上
月額400円/人

その他にも多くの福利厚生代行業企業があり、このようなサービスを利用することで企業側の負担軽減が期待できます。その上、企業側の要望そったサービス内容を提供してくれるのでコストも削減できるようです。

まとめ

福利厚生は従業員が給与とは別に会社から受けることのできる報酬です。自宅や社員寮の家賃補助があれば社員としては助かります。社員食堂などで食事の補助があれば昼食費の負担が軽減されますし、栄養面も充実するので健康管理の一助となりえます。

他にも社員のモチベーション向上、維持を目的とした保養所の優待サービスなどもあります。このように企業は社員の食・住そしてリフレッシュ等で福利厚生サービスを提供する事で優秀な人材の確保に努めているのです。